観光スポット

map

羽前街道

うぜんかいどう

  • 柴田郡川崎町前川字槻木56-1
羽前街道
LINEで送る

スポット紹介

 

ノスタルジック 羽前街道

 

 

羽前街道は、そこかしこで、紅葉と”歴史の証人たち”に出会うことができます!

 
川崎町役場から南へ1.5km山形自動車道を超えた先の前川地区から、蔵王町方面に分け入る古道が「羽前街道」。
車で行くには狭い道で、古道の方は歩くのもやっとですが、そこかしこで”歴史の証人たち”に出会うことができます。

 
羽前街道は、川崎宿と宮宿をつなぐ道です。

 

黒龍不動尊(お不動さん)

 
鳥居をくぐると、まずユニークな顔のお不動さんが迎えてくれます。祠(ほこら)は新しいものですが、脇のご神木は樹齢100年以上。ご本尊は奥にある滝の中です。昔は3体あったそうですが、大水で流され2体になってしまいました。周囲の黒い崖と滝の白い水しぶきが美しく「黒龍」の名となりました。地域の守り神として知られています。1月末から2月中旬の間、祠の隣に見ごたえのある「つらつらの滝」も出現します。

DSC05809

毒清水(どくしみず)

 
前九年の役のこと、敗走する安倍貞任軍が清水に毒を放ちましたが、八幡太郎義家は神のお告げで、この水を飲まず、黒龍で休息し追走できたため、義家が不動明王を納めたと伝えられています。

DSC05921

四方峠(しほうとうげ)

 
「江戸へ百里笹谷へ五里」・・長旅の道しるべとして重要な碑でした。昔は四方を広々と見渡せたのでこの名となりました。

DSC05947

羽前街道の詳細情報

所在地 柴田郡川崎町前川字槻木56-1
マップコード 156 871 034*76
ドライブに便利な「マップコード」とは

羽前街道の地図

アウトドア
公園
渓流
青根温泉
峩々温泉
笹谷温泉
史跡
街道
レシピ
地元食材
食事処
おみやげ
宿泊
日帰り温泉